☆ 入会理由 ☆

ノーテンです。
別に実名を出してもかまわないのですが皆さんにならいました。

入会時期:2006年10月。60歳定年を機に修行会員として入会。
現職:シニア嘱託として週3日の出勤中。
入社以来、約30年間営業に関する仕事でした。
それ以降は人材開発の仕事でカウンセリングを学び、社内のカウンセラーとしてメンタルヘルスやキャリア相談の仕事をして現在に至っています。今は定年後の生活に関する相談等を受けております。

入会理由
メンタルヘルスで不調になられた方々が順調に職場復帰して活躍しておられる中で、そうならない方もおられました。
ご自身もおかしいと分かっていても、また分からなくても非合理な思考や行動から抜け出せないでいる方々でした。
別に元気に働いている方々にも見受けられることでもありましたが、理屈で理解できない事柄が多々ありました。

7年前に大不評であるフロイトを勉強しなおそうと考えていました折に、死後の世界に関心がありましたので偶然、契山館のホームページにめぐり合うことができました。
邪霊や高級霊魂の存在。何度もある過去世の経験からくる衝動。肉の脳の表面意識以外の霊的な意識の存在。等々を知るにあたり、人の心の複雑さが理解できて、人の心を理解できなくて当たり前。今まで理解できなかった社会現象や事件、異常と思える、また、もっともらしい主義主張等々は邪霊の関与と理解できるようになってきました。

もっと拡大解釈していくと、世の中の動向のほとんど全てに、邪霊の関与があると思い至っています。世界がもっと霊的にならなければと言う思いと、微力な自分は何ができるのかを考えた時、まずは着実に一歩一歩霊的修行法を習い、実習して行くことが今は大切と思っています。
毎月の支部での集まりでは何度も質問させてもらい、その都度、納得いく回答を頂いて大変勉強になっています。また、先輩からメールを頂いたり、関連サイト、師の書籍を紹介して頂いたりして感謝しています。

62年の人生を振り返り、契山館の修行会員として、今ここにいることが幸せである と思っています。


趣味:つり、釣った魚の料理。