修行者たちの戯言(たわごと)
[トップページに戻る] [初めにお読みください!] [掲示板ご利用方法]
[ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
投稿キー (投稿時に 投稿キー をご入力ください)
パスワード (修正・削除が出来ます。半角英数字で8文字以内)
記事No パスワード

[252] Re:[251] 今年の霊的活動 投稿者:Eru 投稿日:2017/01/05(Thu) 17:33  

ここ数年は、年の終わりの日は、日付が変わる前に寝てしまうことが多くなりましたね・・・。

最近発売された師の著書「龍」の2回目を読んでいるのですが、何度も何度も繰り返し同じところを読んでおり、なかなか先に進めません。
記憶力の保持時間が短くなったとも言えますが、本に挟む栞代わりにしているものが、諸事情により、時々どこかに行ってしまうのですよ・・・。


たまのこしさん
今年もよろしくお願いいたします。
1人1人は線香花火かもしれないけど、みんなで集合して、自分の火薬をちょっとずつ提供し、詰め直して、遠くからでもよく見えるような大きな花火を打ち上げてみたいですね!


[251] 今年の霊的活動 投稿者:たまのこし 投稿日:2017/01/02(Mon) 02:59  

私が住んでいる島では、大晦日、除夜の鐘のかわりに、街中が花火・爆竹の嵐となります。

午前零時、窓から見えたのは、数えきれない花火の光、上がっては輝き、一瞬にして消える。そして体を震わせるような爆音。

ひとつひとつの花火の命は短く儚いものだけれど、大集合するとすごい。

霊的活動も、そんな風にやってみたいと、ふと思いました。




[250] Re: 間気の漏れの止め方 投稿者:たまのこし 投稿日:2016/06/05(Sun) 07:35  

りかさん、はじめまして。
書き込みを頂き、ありがとうございます。

私は、霊魂学を学び、実習する、契山館の修行会員です。
まだまだ経験も知識も足らない未熟者です。

「霊媒体質」であるが故の諸々の現象、大変だと思います。

りかさんが間気という言葉を使われているので、おそらく霊魂学のサイトをご覧になり、色々と読まれたのかなと思うのですが、まず最初に大切なのは、そういう状態から抜け出したい、どうすればいいのか、と真剣に対策を求めておられる、りかさんのご意志だと私は思います。

様々な霊的現象には、当然のことながら、霊魂が関わっています。

関わっている霊魂の霊的レベルが低いと、たとえその霊魂に、悪気がなかったとしても、人にとっては悪影響でしかありません。

以前は、一般からの問いあわせ・依頼に対して、霊査・霊術という対策が提供されていましたが、今は、休止となっています。契山館では、霊術等の技術を、一般公開はしていませんので、調べてもみつからないと思います。

これをきっかけに、りかさんが、霊魂学を学び、契山館の会員となり、ご自身で、霊的トレーニング(禊法、鎮魂法など)を行い、霊的身体を強くしていくことができれば、時間はかかるでしょうが、最適だと思います。

霊的身体を強くすることで、霊的現象だけでなく、その他いろんなところで、ご自身のプラスになっていくと確信します。

書き込みされた記事のすぐ下に、メルマガ登録のお知らせがありますが、そちらのサイトからも、霊魂学について、入会のご案内など、いろんな情報が掲載されています。ぜひ、読んでみてください。

入会されると、契山館主催の集会や、各地域での勉強会・講習会に参加する機会もありますし、同じような試練を乗り越えられた会員さんもいらっしゃるはずです。

私自身は霊的体験がまるでなく、宗教や精神世界等の知識もほぼなかったのですが、契山館に出会ってから、その鋭く、ひたむきで、誠実に真実を追求する活動に、ずっと感銘し続けてきました。どのような経緯であっても、この出会いのチャンスに巡り合う人は、何よりも幸運だと思っています。

毎日が大変で、とにかく今すぐに解決したいという気持ちは山々だと思いますが、ぜひ、霊魂学を求め、そのドアを叩いてみてください。

一日も早く解決法がみつかりますように。




[249] 間気の漏れの止め方 投稿者:りか 投稿日:2016/06/04(Sat) 14:40  

こんにちは どうぞ教えて下さい。

私はオーラやチャクラが見えたり、手から白い煙がでたりする霊媒体質です。
ラップ音もしょっちゅうです。特に水が入ったペットボトルはパンパンとうるさいです。

質問なのですが、間気(エクトプラズム)が漏れているのようなのですが、どうしたら漏れを止める事ができますでしょうか?
分かるようでしたら、教えて下さいませ。



[248] メールマガジン 投稿者:Eru 投稿日:2016/01/26(Tue) 22:54  

契山館広報部では、毎月メールマガジン【霊魂学カフェテリア】を希望者へ無料配信しています。
霊的なことに興味のある方、霊魂学をもっと知りたいと思う方、さらに会員の方も、霊魂学番外編として楽しめる内容になっております。
忙しい日々の中でふと立ち止まり、霊的な世界を感じてみませんか?
お申込みはこちらから ↓↓↓

「水波霊魂学紹介サイト」内 「メールマガジン配信」コーナーからご登録頂けます。
http://www.kouhou-keizankan.jp/index.html

より大勢の方が霊的世界に関心を持ってくださいますよう、心よりお待ち申し上げます。

**************************************

広報部のメールマガジン よかったらご購読ください!

↓ 「霊魂学を学ぼう」のコーナーからのコピペです。

前回は霊的なアンテナとしての山、ピラミッドについて触れましたが、日本にもピラミッドと呼ばれる山があり、地元では星が降りてくるとの伝説があると、昔聞いたことがあります。
おおっ!!これはUFOか?宇宙人か?と当時、中二病であった少年は胸がときめいたものでした(笑)

この続きを知りたい方は、ぜひご登録ください!

今回は第8回の配信なのですが、希望者には、バックナンバーも配信してくれると思います。


[247] めでたそう。 投稿者:小烏丸 投稿日:2016/01/11(Mon) 21:33  

お正月は、ヘビの天敵になりそうなタカと富士山となぜかナスがラッキーらしい。

が、そのカドケウスの蛇はたぶん玉手箱の中から出た来たんですよ。
体質により、白髪じゃなく過度毛薄となる人もいるって都市伝説が・・

ないないw

しかし、おめでたそうな夢ですね、うらやましい〜。
どんな風に折りたたまれてたんだろう?
折り紙達人が背後にいたのか?

夢は沢山見てるはずなんですが、起きたら忘れてる、さらには昨日の晩御飯までも。

今年もよろしくお願いします。


[246] 年は明けたが玉手箱は開けてない 投稿者:たまのこし 投稿日:2016/01/09(Sat) 02:27  

今年一個目の戯言でした。

なんだっけ、お正月に見るとラッキーという夢の題材に、蛇って入ってました?

実は、折りたたみの蛇が、二匹に分かれて、伸びていく夢みたのですが、ラッキー?

はい、今年二個目の戯言でした。

本年もどうぞよろしくお願いします。


[245] さるどしくるとし 投稿者:たまのこし 投稿日:2015/12/29(Tue) 13:56  

見猿聞猿言猿ってのがありますよね。
温泉宿のお土産コーナーで見たりする、あの3匹のモンキーズ。

無難に生きていく技っていう意味なのかな・・

今まで、見たい聞きたい、でも言わないって感じできたけれど、
これからは、見鯛聞鯛言鯛でいきたいなあ。
といことは、鯛どしというのもないとだめってこと?

・・・今年の戯言はこのあたりにして、

皆様、よいお年をお迎えください!



[244] あるある。 投稿者:小烏丸 投稿日:2015/11/21(Sat) 21:20  

もう自分の場合は末期症状かもしれないと思うことがしばしばw

> 年老いてきた母親も、物忘れするようになる反面、同じことを何度も言いたがる。きっとそこに熱い思いがあるんだなあと思うと、面白い発見だったりするのです。

お〜、たまのこしさん、ありがとう。
長いこと弱肉強食の世界で生きてて、すっかりと忘れてしまった、いえ、無理やり忘れ去らせてしまった気持ちを思い出しました。

でも生きていかなきゃならないので・・
家族以外には封印?・・でしょうな。


[243] ちょっと違うバージョンだけど 投稿者:たまのこし 投稿日:2015/11/19(Thu) 05:00  

この話、前もしたっけ?あれ?どこで誰にしたんだっけ?

やばい、何かの初期症状か・・・とビビることがあるのですが、また話そうとしているということは、それについて、熱い思いがあるからなのか・・と自分をかばってやることにしました。

年老いてきた母親も、物忘れするようになる反面、同じことを何度も言いたがる。きっとそこに熱い思いがあるんだなあと思うと、面白い発見だったりするのです。

もし80歳まで生きていたら、自分は、何を何度も何度も話したがるようになるんだろうなあ・・




[242] 了解。 投稿者:ゴールデンBee 投稿日:2015/11/17(Tue) 20:56  

確かに、何度も同じ事を言われると、「もう何度も言わなくても
解っているから良いのに」とも思ってもしまいますね。
Eruさんの書き込みを見て、そのように考えてもしまうだろうなと思いました。

どんなに、重要な事でも、正しい事でも、何度も人から、同じ事を
言われると、「もう解っているから同じ事は言わないでくれと、」思いたくもなりますよね。
我が家でも、あの時の失敗の事を今も、
絶対に起こさないようにと、何度も言われれると、重要な事だけれど嫌になってしまいます。

それを考えるとお勧め5回は、確かにとても言い過ぎだったと
思いました。すみません。


[241] Re:[239] 霊魂学は、お勧めです。 投稿者:Eru 投稿日:2015/11/16(Mon) 22:01  

ゴールデンBee さんの熱意はわかるのですが、「お勧め」を5回も言うのは、ちょっと言い過ぎですよ〜。

まるさんに限らず、この掲示板を見てる方の中には、いろいろ事情がある方もいらっしゃると思うのです。
せめて、1回にして、あとはおとなしくお待ちしてましょうよ。


[240] こんにちは。まるです 投稿者:まる 投稿日:2015/11/15(Sun) 09:23  

ゴールデンBeeさん。もしかして、私に書いていただいた回答でした
らありがとうございます。そうですね。今は、水波先生の本の内容
をよく理解することに精いっぱいの状態ですね。全体的に理解が
進んだなと感じられたら、再度、入会を考慮したいと思います。

キリスト教に信仰を持った人間ならば、なかなかショックな側面
がある内容です。しかし、いくつか疑問が解けた反面、真実
が知りたいと思うようなってきていますね。
ともかく、多少時間がかかると思います。ありがとうございました。




[239] 霊魂学は、お勧めです。 投稿者:ゴールデンBee 投稿日:2015/11/14(Sat) 11:50  

こちらの掲示板では、お久しぶりです。
以前は、スーパーアースとして投稿していましたが
ハンドルネームを変えました。
宜しくお願いします。
霊魂学は、とても、お勧めです。

どうか、霊魂学を選ぶ事をこちらでも、願っています。
勿論、どのように選ぶかは、個人の自由ですので、今は、色々と考えるのも良いかと思います。
こちらも、霊魂学に出会ってから、入会するまで、何年も考えたり、
家族から、反対されたけれど、霊魂学が、死後の世界についても
どこよりも、とても正しく説明していると、心から信頼できたので、10年近く前に入会をしました。
もっと詳しく、学ぶと、死後の幸福の保証だけでは、なく
禊によってカルマを解消して地上の人生の苦悩は、無くならなくても
禊を、行っていない人生よりは、とても良い人生を歩む事が、
できる事も知り、より真剣に修行をしたいと、思いました。
今でも毎日、修行は、真剣に行う日々です。

霊魂学に出会う前は、真面目に先祖供養も行っていた時期も
あれば、入会は、していませんが、キリスト教も信じていた
時期もありました。でもどれも、長い時期が、経つと
この教えが正しいのだろうかと、思ったりしました。
でも、霊魂学に出会い、最高の目に見えない本当の答えを宝物を
見つけたと心底、喜びました。

霊魂学は、とてもお勧めです。
もし宜しければ、集会に参加される事もとても、お勧めです。
自分の体験ですが、初めて集会に参加した時は、普通とは、
違う良いなにかを感じる事ができました。家に帰る時には、とても良い気分に
なって帰った事を今も覚えています。
ですので、めでたく、霊魂学出会い、霊的に目覚めたら、
集会に参加する事は、とても、お勧めです。


[238] ありがとうございます。 投稿者:まる 投稿日:2015/11/11(Wed) 21:25  

ドーンさん。こんにちは。

お返事ありがとうございます。同じカトリックの方のご意見を聞けて

嬉しいです。つい先日、水波先生の神体を読みました。水波先生の

ご著書の中では一番衝撃を受けた本でした。

今はこんな状態ですので、時間をおいて、自分の心と向き合いよく考え

方向性を考えたいと思います。

ありがとうございました。


[237] ご参考まで 投稿者:ドーン 投稿日:2015/10/28(Wed) 18:29  

まるさん
はじめまして。会員のドーンです。

実は、私もカトリックの洗礼を受けています。

今から32年も前の事であり、洗礼後3年くらいは教会にも通っていましたが、「真実を知りたい」という思いが強くなり、次第にミサ等にも行かなくなりました。

その後、他の宗教に入ったり、スピリチュアルに興味を持ったりしつつ、今から10年前に契山館に辿り着きました。

私の場合、上記のとおり、教会に行かなくなってから相当な年月が経っていますので、特に教会に離脱宣言等はしていません。

そもそも、カトリックの場合、脱退手続きというものは存在しないようですね。
逆に、洗礼名簿が永遠に残るようです。

そんなわけで、私に関して言えば、心が教会から離れ、教会には行かなくなっているという事実が、カトリックからは離脱している状態だと思っています。

まるさんの場合は、また事情が異なると思いますが、私のようなケースがあるという事を、ご参考までにお伝えいたしますね。

また、宜しければ是非、見学に来て下さいね。


[236] 勉強会 投稿者:Eru 投稿日:2015/10/20(Tue) 20:17  

会の規約に次のようにあります。
---------------
修行会員は他の霊的、神秘的、宗教団体に所属している方は資格がありませんが、一般会員は、他の団体に所属している方でも、仮の会員として3回まで(見学を除く)行事に参加することができます。
---------------
もし、まるさんが、見学および3回までの行事参加をご希望であれば、本部まで、その旨をメールしてみてください。


[235] 共に 投稿者:たまのこし 投稿日:2015/10/20(Tue) 02:49  

まるさん、

霊的なことを勉強していくには、まずHPや書籍などがいいと思います。
機会があれば、契山館広報部のHP(下のリンク)をご覧ください。 
会のこと、霊魂学のこと、集会見学のお問い合わせなど、色々と載っています。

http://www.kouhou-keizankan.jp/

霊的な成長は、誰にとっても一番の課題だと思います。
共に、励みましょう!




[234] たまのこしさんありがとうございます。 投稿者:まる 投稿日:2015/10/19(Mon) 21:53  

そうですね。私たちカトリック信者は神と共に歩むということを救い
としています。

イエス様が2000年の歴史を経て、今現在でも霊的指導の高級霊として活躍されていている具体的な話がわかってうれしいところがあります。
聖書には、この世が終わるまで私はあなた方と共にいるとしか書かれていないからです。
信仰を持ってもなかなか霊的な成長は難しいと感じています。ですから
霊的な学びもっと深めたいと感じています。

一度、集会に参加させていただければと思います。




[233] Eruさんありがとうございます。 投稿者:まる 投稿日:2015/10/19(Mon) 21:40  

そうですね。本を読んでイエス様の印象はかわりましたね。

HP見ても特定の宗教団体に属してると修行会員になれない
ようですね。カトリック教会の場合は秘蹟の関係で脱会っ
てできないんですよね。でも、一般会員でも霊の勉強を
させていただければ嬉しいです。

そうですね。集会のほうに参加させていただければと思います。





[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
- LightBoard -