死んだらどうなるの? 死後の世界とは?人間とは?生きるということは?

3、「生まれ変わり」と「過去世」

人は何回も生まれ変わっています。けれども、人はそれを全く覚えていません。肉体の脳にはその記憶がありません。しかし、幽体の意識の深い部分では、十回再生したら、十人分の地上での人生を経験しているのです。

人はだれもが、過去世で何度も失敗し、過ちを犯しています。何度も悲しい思いをし、何度も辛い涙を流しています。
そのような「とても印象深かったこと」「とても深い傷となってしまった出来事」が、時として今の世に生きる自分に悪い影響を与えてしまうことがあります。

この人とはどうしても合わない・・・。
人間関係がとても苦手だ・・・。
すぐに死にたくなってしまう・・・。

いつも同じようなことになってしまう・・・。
いつも同じようなものを選んでしまう・・・。
そして、いつも同じような失敗をしてしまう・・・。

そんなことってないですか?
今の自分の不幸・悩み・・・、
それは、過去世に関わっているのかもしれません。

過去世を知ることで、今まで表面に現われていない、別の自分を発見することができます。また、今回の人生において乗り越えるべきテーマを知ることができます。

契山館 ホームページ


霊的世界への探求
契山館 総合案内

霊をさぐる
たましいの帰り道

契山館 本部
お問い合わせはこちらへ

広報部 0279-55-0440
(夜6〜9時 受付)
契山館 はじめの一歩

Topページ


AnotherWorld
-- もう一つの世界へ --



管理人 Eru
連絡先
anotherworld@aa.tear.jp
AnotherWorldへ戻る  ページ上に戻る