死んだらどうなるの? 死後の世界とは?人間とは?生きるということは?

5、オーラのこと

ではいったいなぜ、オーラが輝いている人とそうでない人がいるのでしょうか?

人の幽体は、恨みとか妬みといったような、攻撃の念によって傷つきます。
現在の社会は全てが貨幣で動いています。そして、相手を蹴落しながら、這い上がって行く競争社会です。また、人口の過密化によって、無用のトラブルも頻発しがちです。昔はいくらお金が大切といっても、道徳や倫理を重んじる人も多く、人の恨みを買う事も現代よりもずっと少なかったことでしょう。従って、人の幽体を傷付ける攻撃的な念も少なかったのです。

昔に比べて現代は、幽体に不具合のある人がとても多くなってきています。その結果、どの人のオーラも小さく暗くなって、自分を守護・指導してくれるはずの霊魂からは遠ざかり、自分に不都合をもたらす霊魂に近寄られやすくなっているのが現実です。

オーラを大きくし、より輝かすトレーニング方法があります。
傷ついた幽体や霊的な不調を直す技法があります。

どうせなら、明るく、よりよい世界に行きたいと思いませんか?
いつも守護霊から良く見えるようなオーラでいたいと思いませんか?

ひとりでも多くの人が、日常の生活の一部にそのトレーニングを組み込んでいただけたらと思います。

契山館 ホームページ


霊的世界への探求
契山館 総合案内

霊をさぐる
たましいの帰り道

契山館 本部
お問い合わせはこちらへ

広報部 0279-55-0440
(夜6〜9時 受付)
契山館 はじめの一歩

Topページ


AnotherWorld
-- もう一つの世界へ --



管理人 Eru
連絡先
anotherworld@aa.tear.jp
AnotherWorldへ戻る  ページ上に戻る