気づく


ムー大陸の悲劇は繰り返してはいけないと私も思います。
私としては「繰り返せない!」という思いもあります。
背水の陣で挑んだけれども、気づいたときにはもう溺れていた・・・というようなことにならないようにしたいです。

人は物事が起こってからそのことに気づくのかもしれません。
霊魂についても死んでからその存在に気づくのかもしれません。
死んでから気づいたのではたぶん遅いです。特に霊的環境の悪い現代では。

死んでから霊魂の存在に気づけば「なんとかなる」と思っている方もおられるでしょう。
確かに現代社会の常識の感覚からすればそう言えるかもしれません。
しかし霊的世界は世間一般の人が想像するほど単純ではありません。

どうしてこの世の常識があの世で通用するのか。通用しないでしょう。
「なんとかなる」なんて言葉は現代社会でのみ通用する特殊用語だと私は思っています。
「なんとかなる」という言葉は、その人がその人生でなんとかなったから使える言葉であって、なんとかならなかった人は使わない言葉だと私は思います。

なんとかならなかったら「なんとかなる」なんて使えないですよね。