Jさん


霊的アドバイス

★不道徳な霊魂に狙われているということも、側に寄られているということもない。
ただし、人間関係における他者からの攻撃的な感情によって受けたと思われる念の障害が幽体にある。 それでもこの程度のことは誰にでもある範囲なので、鎮魂法を行うことによって自分で解消できるはずである。

★このところ、意識の奥にある様々な心理が浮き上がりつつある。その為、表面の意識が気が付かないところで、他者と人間関係を悪くしてしまう可能性がある。無意識が表面に現れてくると、特に意識しなくても自然に言葉を発していたり、行動したりしやすい。その為に、自分では何となく一日が終わっているのに、周りの人は気分を害したり、反感を持っていたりすることがある。

よって、こうした時期は何事も確認しながら行動する方がよい。言葉遣いや、一つ一つの動作も適当にせず、少し意識して行ってみるとよい。そうすると、自然に、他者と人間関係を壊すような言動をしそうな時には気付くことが多い。

★時折、不道徳な霊魂が集まる場所の側を通ることがあるらしい。その時に、幽体はそれを嫌がって自然に避けようとするらしいが、表面の意識は分からないので、ともすると、そうした霊魂達が発した低い幽気を吸い込むこともあるようである。

したがって、時折、高級な幽気を吸うために、○○を行いたい。

(霊的技法の為、中略)

★守護霊によると、自分の人生は自分の自由な選択によって方向づけられるものなので、自分の意思をはっきりと伝えてほしいそうである。